そろばん8級練習で我が子がつまづいたこととその改善策

こんにちは、管理人リリーです。

我が子は今幼稚園年長さん。そろばん9級に合格して、8級の練習に取り組んでいる最中です。

関連記事>>そろばん9級 受かりました!

こないだの練習が終わる時間にそろばん教室の前で待っていると我が子が出てきて、ポロポロ涙をこぼし・・・

「全然できなかった・・・」と嘆いておりました^^;

えっ、8級の練習ってそんなに難しいの?9級より少し難しいくらいかと思ってたよ!と、そろばん未経験者の私は焦りまくり。

9級に合格したあと、我が子はこんなことができなくなっていました。

そろばん8級練習で我が子がつまづいたこと

ずばり、かけ算のやり方を忘れていました・・・。

9級の試験でもかけ算が出ますし、九九を覚えている我が子はむしろ見取り算よりかけ算のほうがいつも点数がよいのです。

ですが、今回の8級に向けての練習が始まり、週2(1時間/日)のそろばん教室での練習中に、我が子はかけ算の練習ではなく、割り算の新しい分野に取り組んでばかりいました。※これはそろばん教室の方針です。

家でも9級の合格後はあまりそろばん練習をしていなかったので、約3週間そろばんでのかけ算に触れていなかったことになります。盲点でした。

すると、先日久々にやったかけ算練習では、すっかりやり方を忘れてしまって。先生にやり方を一度聞いたけれどもすんなり解けない問題ばかりだったと言うのです~。

確かにかけ算の8級になると3桁×1桁と少し難しくなります。が、やっていることは9級と一緒。桁が増えただけです。

私と夫はそろばんでのかけ算・割り算の方法を知らなく、我が子は初めて習ってきたときに「どんなふうにやるの~?教えて教えて^^」と子供に教えてもらっていました。

今回はその記憶がかすかにあったので、おうちで一緒にそろばんでのかけ算を特訓。

まず思い出してもらうために、9級レベルのかけ算に取り組んでもらいました。

10分以内に2桁×1桁を20問。問題なくクリアー、そして100点満点中85点。我が子に「かけ算やっぱりできるじゃーん♪」と褒めて褒めて、テンションを上げることに成功しました^^

そろばん8級合格に向けての改善策

毎日そろばんに触れるようにする。

→週2(1時間/日)の習い事レベルだと、少しそろばんに触っていない期間があるだけで知識が飛んでしまうのが今回よくわかりました。

特に我が子はかけ算と割り算のやり方がごっちゃになっているときがあるので、毎日問題に触れさせて、体で覚えてもらおうかと思っています。

まとめ

級が進むとやることがグーンと難しくなってきますね。

もう少しそろばん教室に行ける日を増やすことができれば、こういったつまづきは起きにくくなるんだろうなぁと思います。

我が子、8級合格に向けて、ファイト~~~~!

関連記事>>そろばんと公文 どっちがいい?我が家がそろばんを選んだ理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする