子供 朝ごはん パンより米が理想的!「中学受験大百科」を読んで感じたこと

こんにちは、管理人リリーです。

子供の朝ごはんってどうしていますか?我が家は平日は白ご飯がメインの朝ごはん、土日はパン、という日々を送っています。

最近読んだ、こちらの「中学受験大百科(2017完全保存版) (プレジデントムック)」を読んで、今後もこのスタイルを続けていこうと思いました。

「最新脳科学の理想的朝ごはん」について、脳科学者の川島教授が見開き2ページについて熱く語っていました。

もともと我が家があまりパンを食べない生活なのは、私自身子供の頃から朝ごはんには白ご飯!という生活を送っていたからです。

また、朝ご飯をパンにしてしまうと、夫が「お昼まで持たないんだよね><」と昔嘆いていたからです。働き盛りの30代の朝ごはんがパンなのは、かなり軽くなってしまうようなのです。

私の夫は体を使う仕事ではなく、頭を使う仕事。毎日パソコンに向かい合っています。

やはり頭をフル回転させるには、パンではなくご飯が最適!と思い、結婚当初から朝ごはんには白ご飯、を続けています。

我が子も小さい頃からご飯が大好き!どちらかと言うと、甘すぎるパンは「甘すぎるからやだ」と言って食べてくれないことが多いです。

土日のパンのときも、シンプルなレーズンパンや食パンにチーズ+ハム+玉ねぎ+ピーマンを乗せたものを好む我が子。最近はよく食べるな~というシーンが多くなってきました。ありがたいことですね。

また、このムック本では、白ご飯だけ食べることを進めているのではなく、主菜と副菜、バランス良く食べることが重要と説いています。

子供の生活習慣をつくるのは私達親だけ。「朝ごはんは菓子パン一つ!」というご家庭もあるかもしれませんが、体と頭が成長する子供だからこそ、できれば質の良い朝ごはんを提供したいな、と私は思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中学受験大百科(2017完全保存版) (プレジデントムック)
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)

私も一人の子供の母親なので、このムック本を購入した時はこの朝ごはんページを最初に見てしまいましたが。他の特集もなかなか見応えがありました。

特に小学校低学年のための「中学受験準備マニュアル」は大変参考になりました。

最近は私も夫も「出来るならば色んな科目で先取りしたほうがいいのではないか?」と悩むこともありましたが、親が準備すべきことは他にも沢山ありました。

以前から続けている読書は、今後のためにも継続していきたいと思いました(むしろ、読書好きに育ってくれて本当によかった~!と思っています。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする