全国統一小学生テスト 1年生 2018年11月3日の自己採点結果と娘の感想

こんにちは、管理人リリーです。

2018年11月3日(土)に行われた、「全国統一小学生テスト」皆さまお疲れ様でした。

小学一年生の娘も無事受けることができ、今日はそのテストの自己採点を中心にお伝えしていきます。

スポンサードリンク

全国統一小学生テスト 1年生 2018年11月3日の自己採点結果

さて、国語と算数、我が家で自己採点をした結果はどうだったのか?

国語:150点満点中144点
算数:150点満点中140点

初めての全国統一小学生テストにしてはとても頑張りました~。ただ、夫と我が娘が一緒に自己採点していたのですが、「知らないと書けない問題があってもったいなかった、満点狙えたんじゃないか」と悔しがっている夫がいました。

でもあくまでも自己採点ですもんね。実際答案用紙にきちんと書けているか?は家で確認することはできませんので、テスト用紙の返却を待ちたいと思います。

小学一年生の娘の感想

国語

テストどうだった?

話が面白かった~。読みたいから図書館で借りてきて!

オッケー、本借りとくね。これかなり文章長いね~。見直しできた?

うん~、時間余っちゃったから見直ししたよ

えっ、こんなに文章長いのに・・・!頑張ったね!

算数

最後の問題の言っている意味が分からなくて、分かんないまま時間が終わっちゃった

(見直しできていないっぽいのかな??)


スポンサードリンク

管理人リリーの感想

国語・算数それぞれが30分の試験で、これだけの問題があるのに驚きました。過去問を事前にチェックしよう!と思ってはいたのですが、四谷大塚の公式サイトにある過去問はほんの一部しかなかったもので・・・。

特に国語は文章の多さにびっくりしました。普段から読書をしていないと全部読むことでさえ、とても難しいのではないでしょうか。問題に行き着かなかった子もいるんじゃないかな。

普段我が娘はZ会の2年生の国語や、学研のおはなしドリルに取り組んでいますが、それらと比べても本当に文章が多いな、と感じましたよ。

ネットに問題を載せちゃうのは著作権等の問題で良くなさそうなので・・・ちょっと雰囲気だけでも知っていただければ。こちらが2018年11月3日に受けた1年生の国語の文章題です。

ずらーっと、6ページにわたっているのがお分かりいただけますでしょうか?

今回は実年齢に合わせて1年生でテストを受けましたが、2年生受けなくて本当に良かったなと思っています。

※今回全国統一小学生テストを受けるにあたって、一つ上の2年生を受けることも検討しました。ですが四谷大塚に電話して相談してみると、「今回のデータは今後の参考にもなるから、実年齢に合わせてテストを受けたほうがいい」と回答を頂いたので、1年生を受けることにしました。

算数で我が子が間違えたのは、折ってどのような模様になるか?という問題。

それとつみきの問題の最後。

どちらも夫の説明で理解したようです。

全国統一小学生テストはちゃんと見直そう

全国統一小学生テスト、我が娘が受けた校舎ではなんと1000人越えだったそうです。CMでも大々的にやっていましたし、当日飛び入りもOKだったようなので、敷居としてはかなり低めですね。

このテストは自分自身が全国でどのくらいの位置にいるのか?また苦手なところはどこなのか?知ることができます。

我が娘も初めて挑戦しましたが、やはり挑戦しただけで終わってしまうのはもったいない。しっかり見直しして、次のテストに向けてコツコツ勉強し続けていくことが大切ですね。

来週以降に受けた四谷大塚で答案返却と面談があるようなので、また報告したいと思います。

関連記事はこちら。
>>全国統一小学生テスト 申し込み方法や当日の流れ。親はどんなことをして過ごす?

11/13追記:無事成績表を受け取りました。

>>全国統一小学生テスト 1年生 2018年11月3日の成績表公開。全国の順位は?

スポンサードリンク