5歳の娘と私の読書管理表 3月も順調です!

こんにちは、管理人リリーです。

2017年2月から始めている、5歳娘との「読書管理表」3月も順調です~!娘も気に入ってくれているようでなにより。

3月の読書管理表はこんな感じ

ネット(主にアマゾン)で評判のいい絵本を、図書館で借りています。読んだらシールを貼る!

今月からは「これはおもしろかった~♪」と何度も読みたくなる本には、シールを複数枚つけてよいことにしています。今月はさっそく「まほうのコップ」が大好きとのことです。

「まほうのコップ」は光の屈折を利用して、コップの向う側にあるものが違った形に見えるということを沢山の写真で紹介している本です。

(我が子は写真絵本だといつも食いつきがいい気がします。)

「まほうのコップ」に影響されて、「私もやりたい!」と言い始めた娘。いい傾向~。

このフシギな現象が「光の屈折」である、という知識を入れるのはもうしばらく先でいいと思っています。科学のフシギをまず体験して、「ドキドキ!ワクワク!」を自分で得ることができればいいな^^

最近かがくのともシリーズに注目しています。

おすすめ科学絵本ももう少し増やせるかも~。

関連記事はこちら↓
>>幼児におすすめの科学絵本6選!子供の疑問はひらめきのチャンス!

特に「たんぽぽ」は春がもう少し!ということで選んでみました。娘の反応もすごくよかったです~、今年も沢山のたんぽぽが咲き乱れるのを楽しみにしています。

また、我が子がちょっと前からお気に入りなのがばばばあちゃんシリーズ。文章もそこまで多くないのでサクッと読めます。

今回は「よもぎだんご」と「おもちつき」を選んでみました。そろそろばばばあちゃんシリーズも読破しそうな勢いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする