2017年5月に読んだ絵本はこれ&おすすめ絵本も紹介

こんにちは、管理人リリーです。

5月に読んだ絵本を紹介します。今までの月に比べて冊数はかなり少なめです。理由は「図鑑にハマっていたから」、他の絵本になかなか手が伸びませんでした。

関連記事はこちら>>
日々の読書で思わぬ出会い!我が子が伝記を読むようになったきっかけ

その中でもこれはおすすめ~!という絵本を紹介します。

2017年5月に読んだ絵本でおすすめ絵本を紹介

しごとば

しごとば

5歳・年長の娘の将来の夢は、

「アイスクリーム屋さんになりた~い!」「スケート選手になりた~い!」

とのこと。

他にも色んな職業があるんだよ~ということで、借りてきたのがこの「しごとば」です。

様々なお仕事の方たちの1日を絵で説明してくださっています。幼児も楽しめますし、これは内容が濃いので小学生にもおすすめ!

この「しごとば」は他にも「続・しごとば」「続々・しごとば」「もっと・しごとば」「しごとば 東京スカイツリー」と沢山出ています。ぜひお子さまの興味のある職業が載っている本をチョイスしてみてくださいね。

1ねん1くみの1にち

1ねん1くみの1にち

絵ではなく、全て写真で本が構成されています。ある小学校の一年一組の一日を取材した本です。

国語の授業だったり、給食の時間だったり、子どもたちの笑顔がどのページにも溢れています。

小学校ってどんなところ?という疑問をお持ちの5~6歳のお子さまにとってもおすすめ。小学校での一日のイメージをつかむことができますよ。

写真を撮っているのは「川島 敏生さん」

以前我が子が借りてかなり気に入っていた「まほうのコップ」もこの方が写真を担当されていました。ご縁があるものですね~。

関連記事>>5歳の娘と読書を楽しむ!3月に読んだ絵本はこれ&おすすめ絵本も紹介

まとめ

5月は読んだ冊数は少なかったものの、図鑑のおかげで充実していました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする