オンライン英会話①超初心者の娘がスタート!おすすめは学研提供のkimini

こんにちは、管理人リリーです。

コロナで生活もガラッと変わってしまいましたね。いかがお過ごしですか??

我が家は3月の頭で娘の小学校も臨時休校になってしまい、習い事もすべてなくなり、予定が白紙状態に。

それから早2ヶ月が経ちました。

学校の課題はあっという間に終わってしまうものばかり。Z会や3年生の漢字などは続けているものの、5月も学校は引き続き臨時休校になることが決定。

時間を持て余している娘に、少しでも気晴らしにもなるように、新しいことを始めてみようかな?と夫婦で意見が一致しました。

そこで、少し前から気になっていたオンライン英会話を始めてみました。

娘はありがたいことに、最初から「英語ー!!やりたいやりたい!」と意気込んでいました。

オンライン英会話はZ会で広告が入っていた「リップル」にしようと思っていたのですが、

このコロナの影響で新規会員募集停止・・・いつ募集開始になるかはわかりません。非常に残念です。

リップル待ちで、というのもありだとは思うのですが、やりたいときがはじめ時!と思っている我が家。他にももちろん探しました。

単語も全然言えない、超初心者の子供でもトライしやすいのはどこかな?と探して、2つのオンライン英会話を試してみた結果。

我が家ではkiminiに落ち着き、娘もノリノリでレッスンを毎日楽しんでいます。

今日は2つのオンライン英会話を試してみて、kiminiに決めた理由をお伝えしますね。


>>kimini公式サイトはこちら

オンライン英会話①超初心者の娘がスタート!おすすめは学研提供のkimini

ハローくらいしか知らない娘、本当に初心者中の初心者スタートでした。

初めはネイティブキャンプを体験してみました。ネットで見かけて、毎日レッスンできる!コスパ良し!というのが決め手でした。

初めての先生は、娘に素敵な笑顔で話しかけてくれました。

でも、初心者すぎる娘・・・何を聞かれても答えられないし、何を聞かれてるかも分からない状態でした。

このネイティブキャンプの初回は横に夫がついていて、

先生に聞かれたことを日本語で娘に伝える
先生がこれ見て!と言ったユーチューブに移動する(画面の切り替え)

と、黒子の役に徹してくれました。なんとか25分終わって、娘にどうだった?と聞いてみると・・・

難しかった(´д`)長かった(´д`)

と・・・!!!そんなはずじゃなかったー!!

英会話初めての娘にしてみたら、フリートークはハードルがかなり高かったそうです。

英語ってこんな楽しい!もっと学びたい!となってくれたら嬉しいなと夫婦で思っていました。しかし、「難しい」と言われてしまい申し訳ない気持ちでいっぱい。

英会話の超初心者ならば、正直フリートークはないくらいの方がいいのかぁ、と私も旦那も学びました。

またオンライン英会話だと、他の画面を見て!ということが多いのでしょうか?

先生が見て!と指定したユーチューブが見れなかったときもありましたし、画面を切り替える必要があったりと・・・。

横に旦那がいなかったらできない、判断できないことが多いと感じてしまいました。

画面の切り替えは子供が操作しなくてもいいに越したことはありません。オンラインの部屋に入って、そのまま退出するまで切り替わらなくていいくらい!

となると、ネイティブキャンプより違うところを探したほうがいいのかな?という考えになり・・・

改めて探した結果、学研が監修している「kimini」をチョイス。体験で10日間無料なので、とりあえず試してみることに。


>>kimini公式サイトはこちら

ブラウザで先生を予約して、レッスン5分前になると教室に入るボタンが押せるようになります。

ポチッとすると、専用のアプリが勝手に起動。あとは先生が入室するのを待つのみ。写真は先生が入室する前に少しお絵かきで遊んでいる娘です。

レッスン時間になると、先生が入室してきて、レッスンスタート!

最初はフリートークもありますが、我が娘はまだそこまで話せないので

Hello~!

Good morning!

Good afternoon!

How are you?

と言った、時間に合わせてよくあるフレーズを先生が投げかけてくれます。

娘は一応この返事は元気よくできるので、先生も褒めてくれて気持ちよくレッスンを進めることができます。

そのあとのレッスンはテーマが決まっています。

娘は「小学生の英会話1」を選択していて、全38回。今のところほぼ毎日レッスンしていて、1ヶ月ちょっと続ければこのテーマは終了します。

毎日テーマが決まっているし、事前に出てくる単語を予習できます。英語を全く知らなかった娘も、予習することによって堂々と先生とレッスンできるようでありがたいです。

あっという間に25分のレッスンが終了。Bye~!とお別れし、そのあと先生がコメントをつけてくれます。

大体5分以内に書いてくれるようです。すぐにコメントが来てくれるので、娘も喜んで「なんて書いてあるの??」と興味津々で聞いてきます。(私ももう英語にはかなり触れていなく・・・わからない単語も多いのですがなんとか訳して伝えています(笑))

そして次のレッスンの予約をします。我が家は今のところ全て同じ先生を予約しています。

が、コロナの影響や先生が急にお休みに入ることもあるでしょう。今の先生が続けてくれるとも限りません。

なので、一応このあとは他の先生も予約してみて、「いい先生を2~3人探しておこうね」と娘にも伝えています。

色々な先生とお話できるのがオンライン英会話のいいところの一つ。上手に活用していきたいです。

>>kimini公式サイトはこちら

2020年9月追記

始めて数か月が経ちました。予約やレッスン当日の流れを簡単にまとめました。
関連記事>>オンライン英会話kimini②小3の娘のレッスン予約や当日の流れについて


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする