家計の出費を抑えるために我が家がやめたこと。

こんにちは、管理人リリーです。

我が家がお金を積極的に貯めているのは、「住宅ローン」と「子供の学費」!他の部分を削って、しっかりここを貯めていかねばと夫と言っています。

今日は我が家(特に私)が家計の出費を抑えるためにやめたことをお話します。細かい部分もありますが、結局お金を貯めるには「チリツモ」が大切、と実感しています。

家計の出費を抑えるために我が家がやめたこと。

①外食を控える

これがお金を貯める上で一番手っ取り早い出費を抑える方法です。

前の我が家は、土日のお出かけついでにランチを外食していました。ショッピングモールに行ったついで、とかですね。

2000~3000円一度にかかりますので、月に換算すると16000円~24000円!結構馬鹿にできないんです・・・!

関連記事>>家族3人の外食費はいくら?2万以上減らすことに成功した抑える方法とは

今はおうちランチ!という名目で、土日の朝は家族でのんびり過ごして、お昼ごはんを食べ、そのあとお出かけ、というスタイルで落ち着いています。

こないだはホットプレートでビビンバをしました。

外食をするより野菜がとれるようになったし、外食よりお安く仕上げることができます。また、ホットプレートを出すだけでごちそう感が出ますね。我が子も夫も喜んでくれているので、しばらくはこのスタイルを続けてみます。

②自分のヘアケア代

大学時代から髪の毛を染めて、定期的にカットにも行き・・・と、昔の私は美容室によく通っていました。

ヘアカット&カラー、そしてトリートメントもしていたので、当時は1回行くと1万3000円くらい吹っ飛んでいたんです(笑)今思うと大金を投じていたな~と後悔しています><

2~3ヶ月に1度は行っていたので、毎年このヘアケア代に4万以上も使ってしまっていました。

今は、髪の毛を染めることを辞めました。地毛で過ごし、カットも3ヶ月に1度。前髪カットのみのときもあります。

前髪カットのみだと、500円程度でお願いできます。全体の髪の毛がもっさりしてきたな~扱いにくくなってきたな~と思ったらカットに行きます。

今はヘアケア代、年間で1万円程度です。

白髪が出てきたら「髪の毛染めなきゃ~><」ってなるかもしれませんね。しばらくはこのまま地毛で行こうと思います!

③洗剤をやたらめったら買わないように

ミニマリスト・尾崎友吏子さんのブログを愛読しています。

>>cozy-nest 小さく整う暮らし

我が家はシンプルに生きる、というスタイルには程遠いのですが・・・出来ることはやっていこう!と決めていて、その一つが「洗剤をやたらめったら買わない」ことです。

今までの私は、

・トイレ用の洗剤
・お風呂用の洗剤
・食洗機用の洗剤&ハイター
・食器洗い用の洗剤
・キッチンの油汚れ用の洗剤
・靴洗い用の洗剤
・洗濯用洗剤
・パイプ用の洗剤

・・・などなど、その場専用の洗剤をよく買っていました。

気づけば大量の洗剤!汗 用途毎に使うのはいいのですが、とにかく場所を取るし、それぞれが高い!

今は

・重曹
・クエン酸
・過酸化ナトリウム
・洗濯用洗剤
・お風呂用のハイター
・パイプ用の洗剤

などを所有。これからもよっぽどのことが無い限り、買い足さない予定です。

特に重曹、クエン酸、過酸化ナトリウムは毎日愛用しています。

トイレ掃除もできるし、お風呂掃除もできるし、過酸化ナトリウムは食洗機用の洗剤代わりにも使っています。今のところ不自由ないです^^

③お酒を家で飲まなくなった

これは出費を抑えよう!と思ってから実行したことではないのですが、我が家はお酒を家で飲まなくなりました。

夫は以前は毎晩ビール1本を飲んでいたのですが、ある時頭痛で悩まされる時期がありました。

頭痛がひどすぎて、会社にも行けるか??というような状態の日々が続いたんです。

脳神経外科を受診し、脳ドックも受け、様々な薬を頂きました。

その時先生から、「カフェインやお酒はできるだけ避けてね」とアドバイスを頂き。その頃からぱったりとお酒を家で飲むことはなくなりました。

今では会社の飲み会(月に1回あるかないか)や、親戚とご飯を食べるときくらいしかお酒を飲みません。

健康のためにも、これは今後も続けていってほしいですね。

④ワイシャツのクリーニングはおうちで

夫は毎日スーツを着て出勤しています。サラリーマンのご家庭の方、ワイシャツってどうしていますか?

以前は我が家は毎週土曜日にまとめてクリーニングに出していました。1枚100円程度なので、月に換算すると2000円程度。

今ではワイシャツの洗濯・アイロンは家で私がやっています。

もともとアイロンは好きで、夫のハンカチや我が子の幼稚園グッズ(給食袋やランチョンマット)など、毎週アイロンは活躍していました。

ワイシャツにアイロンをかけることもそこまで苦ではなく、むしろ楽しい!と思いながらやっています。

パリッ!とノリ付けしてほしい、というよりは、柔らかい生地の方を好む夫にとっても、クリーニングに出すより、私がアイロンをかけたワイシャツを着るほうが好みのようです。

まとめ

家計の出費を抑えるのって、なかなか難しいことですよね^^;

我が家も今後の学費のことを考えると、出費を抑えていかねばならない!ことに気づき、そこからできることをやってきています。

私が今日まとめた項目、我が家では年間で30万以上の出費を抑えることに成功しています。

お金を貯めるには、チリツモ!自分のできる範囲で、細かいところもやっていきましょう!私もこれからも頑張ります♪

関連記事>>子供の学費の貯め方。我が家は0歳のときからコツコツと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする