妊娠中 カルシウム不足の女性におすすめなのは?いつまで摂取すべき?

こんにちは、管理人リリーです。

第2子の妊娠が分かってから早数ヶ月。こないだ出産予定の産院で「骨密度」を図る機会がありまして、お願いしたところ・・・なんと私の同年代の平均の半分以下・・・

助産師さんが「あら~普段からカルシウム取れてなかったのね。妊娠中はしっかり意識してね!」と言われてしまいました。

今日は私のような(笑)妊娠中でカルシウム不足の女性におすすめなのを紹介していきますね。

妊娠中 カルシウム不足の女性におすすめなのは?

ウエハース

近所のドラッグストアで見かけて、夫が買ってきてくれました。おやつ代わりに1日2枚を食べています。

なんといってもこの手軽さが○!サクサク感がお気に入りで、2枚じゃ足りないくらいです~。

このウエハース1枚にカルシウム300mgが入っているとのこと。なんと牛乳瓶約1.5本分!

牛乳嫌いな私は、給食が終わった頃から(高校生くらいからかな)あまり好んで牛乳を飲んでいませんでした。

我が子は牛乳が大好きなので、毎晩出しますが・・・牛乳をコップに注ぐのもイヤなくらい、牛乳は嫌いなんです^^;

こんなんだから骨密度がひどい数値なのもなんだか納得してしまいました。

このウエハース、バニラ味なので牛乳が嫌い!という方でもおすすめですよ。

いわしの丸干し

カルシウムを多く含んでいるのがこの「いわし」

しいたけでもドライフルーツでも、干してある方が栄養価がグーンと高くなるんですよ。

いわしの丸干しはスーパーで手軽に買うことができますし、立派なメイン料理となります。

焼くだけで簡単ですし、ぜひ一度お試しくださいね。

干しエビ

こちらもカルシウムを多く含んでいます。

ちょっとした薬味にも使えますね。我が家ではお好み焼きやたこ焼きの生地に入れたり、青菜と一緒に炒めたり。万能でカルシウム豊富なのは嬉しい!

しらす干し

ご飯のお供にもおすすめなのが、「しらす干し」

青じそとこのしらす干しがあれば、ご飯何杯だっていけちゃいます~。・・・妊娠中だから食べ過ぎはいけないとわかっていますが・・・

ししゃも

小さな頃から私も大好きなししゃも。ししゃもはフライにしてもそのまま焼いても美味しいですよね。

ひじき

カルシウムや鉄分といえばこのひじき!定番はやはり煮物でしょうか。

クックパッドで見つけた、このレシピが気になっていて・・・今度我が家でも挑戦してみようと思います^^

Cpicon ほうれん草とひじきの鉄分強化サラダ by メープル村

牛乳・ヨーグルト・チーズ

最後に紹介するのは、カルシウム豊富な食材の王道中の王道、乳製品です。

ちょっと気をつけたいのが、糖分と塩分。甘いヨーグルトには糖分がたっぷり含まれていますし、チーズには塩分も。

食べすぎないようにバランス良く普段の食生活に取り入れたいですね。

妊娠中 カルシウム摂取はいつまで?

お腹に赤ちゃんがいる妊娠中はカルシウムを摂取するのが当然とはいえ、いつまで取り続ければよいのでしょう?

答えは、「出産1年後は積極的に」です。

と言いますのも、出産後は骨量の回復の速度がグーンとアップするんです。この骨量を回復しようとからだが頑張っている時期まで、しっかりカルシウム摂取することが大切です。

私も骨密度を少しでもアップさせるべく(笑)産後もしっかりカルシウムを意識する食生活にしていきたいです。

関連記事>>葉酸 いつから飲むのが効果がある?妊娠を4回した私が今だから言えること

>>妊娠中 カフェインを取りすぎたらダメ?一日にどのくらいの量を飲んでいいの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする