葉酸 いつから飲むのが効果がある?妊娠を4回した私が今だから言えること

こんにちは、管理人リリーです。

妊娠前、そして妊娠中、出産後の授乳中も取ったほうが良いとされる「葉酸」

今はメディアでも紹介されることも多くなりましたし、私の今通っている産院でも、「葉酸は毎日摂取しましょう」と推奨されています。

この「葉酸」はいつから飲むのがよいのでしょう?

私自身妊娠を4回しています。この経験があるからこそ、今だから言えることをこのブログでお話させていただきますね。




>>【ベルタ葉酸サプリ】

葉酸 いつから飲むのが効果がある?

私が読者の皆様にお伝えしたい葉酸を飲む時期は、「妊娠希望時」です。

人生で初めての妊娠、そして出産となったのが、今6歳になる我が子。このブログでも成長記録を書かせていただいています。

そのあと私は妊娠3回するのですが、そのうち2回は稽留流産となってしまいました。

もともと私は帝王切開でしたので、我が子を無事出産した後に「お腹の傷のこともあるから、次の子を希望するならできれば2年はあけてね」と手術をしてくださった先生から言われていました。

夫と私も、あと一人くらいはほしいな~と思っていましたし、実際我が子を妊娠したときもあまり苦労せずにお腹に来てくれました。

2人目もきっと苦労せずに来てくれるんだろうな~なんて楽観視していたんです。

そのあと待っていたのは流産2回。心が折れてしまった

妊娠自体はそこまで難しくなく、自然にお腹にきてくれました。

が、6週目くらいの検診で「成長が見られない。心拍が確認できない。今回赤ちゃんだめかもしれない。」と、産院の先生から言われました。

元気に育っている我が子のときには経験しなかった流産。自分でもその事実が信じられなくて、「どうだった?^^」と産院の報告を楽しみに待ってくれている夫に、どう伝えたらいいのか・・・しばらくボーゼンと悩んでしまいました。

その日のうちに夫に流産のことは伝えることができたのですが、そのあと待ち構えていたのは手術でした。

朝から何も食べることはできません。小さい我が子には流産をしたと正直に伝えることはできなく、「ママは今日病院に行ってくるけど心配はいらないからね^^!」と、子供の前では明るく振る舞っていました。

思ったより手術は大変でした。私の子宮は人と少し形が異なるので(これは先生ももちろん認識してくださっていました)、その分他の人より時間がかかったとも言っていましたね。

その日のうちに家に帰ることもできますが、手術したその日は絶対安静。できれば2~3日は安静にしておいたほうがいいということで、義両親にも少し我が子の面倒を見てもらったり、頼らせていただきました。

流産1回は周りのママも経験していた

仲のよいママには、ポロッと「最近流産してしまって><」と打ち明けることも。

そうすると「私も実は経験あるよ。1回の流産は本当によく聞くよ。まずは体を大切にしてね、出来る限りゆっくり過ごしてね」と話を聞いてくれました。

いつもお世話になっている周りのママたちは、この時本当に心の支えになりました。今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

妊娠3回目。だけど心拍が確認できない

1回目の流産手術の痛み、そして心の傷がだいぶ癒えてきた頃、また妊娠することができました。

ただ、今回も6~7週目のときに産院に行ったところ「赤ちゃんの心拍が止まっちゃってるね・・・」と、稽留流産となってしまいました。

さすがに2回の流産は心身ともに辛く、あまりこの時期はメンタル面も良くなかったと思います。

そんな時ママ友が「葉酸取ってみたら?」とすすめてくれた

我が子が公園デビューしたときからお世話になっているママ友に、「また妊娠はしたんだけど、今回も流産してしまった」と話したあと、

「葉酸は飲んでる?厚生労働省推奨も妊娠前から取ることを推奨しているよ。もしまだ妊娠のことが考えられなくても、普段から習慣づけておくのもいいかもしれないよ。まずは体をゆっくり休めて美味しいもの食べてね」と教えてくれました。

私自身、葉酸の重要性は知っているつもりでしたが、妊娠前から取るべき、ということは知識として入っていなく。

いつかはもうひとり欲しいと思っているし、そのときに焦って葉酸を取るのではなく、毎日の習慣にしちゃおう!とママ友にお礼を伝えました。




>>【ベルタ葉酸サプリ】はこちら

葉酸を取り始めてから2ヶ月ほどで妊娠4回目

とはいえど、流産2回目の経験から、しばらくは妊娠のことは考えたくない・・・と思ってしまいました。

時間とともにそろそろ取ってみようかな?とふと思い返すことがあり。毎日、朝食後に葉酸を取ることを習慣にしました。

その後、無事に妊娠することができました。

妊娠4回目は今のところ順調

葉酸を取り続けて、そのあと妊娠がわかり、産院でも「今回は心拍が見えるし、今のところ成長も順調」と先生に言われています。

関連記事>>6歳差 姉弟の育児が始まります!我が子に妊娠を伝えるときに気をつけたこと

私の妊娠2回目と妊娠3回目は、初期の流産になってしまい、それも葉酸を取っていなかったから流産した、というわけではないと思っています。

ただ、私は妊娠を希望していたのに「葉酸を毎日の習慣にしていなかった」ことは事実です。今は葉酸は日本だけでなく世界的にも初期流産しにくくなると言われていて、かつ手軽にとれるサプリも登場しています。

自分自身のためにも、そして家族のためにも。今後もしばらくは葉酸を摂取し続けていくつもりです。

まとめ

今回は私の経験談を含めお話させていただきました。

いつもは元気な文章でお伝えする、と決めているのに、今回の記事ばかりは内容が重くなってしまってすみません。

これから妊娠希望している方、そして葉酸はいつ頃から取ろうかな?と悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。




>>【ベルタ葉酸サプリ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする