レゴは何歳から何歳まで遊べる?女の子がハマるシリーズは?

こんにちは!管理人リリーです。

昔は赤いバケツ・青いバケツで男の子向けの商品ばかりだった「レゴ」

今はそれはそれは沢山の種類のレゴがあって、女の子も手に取りやすいおもちゃになりましたね。

我が家は「図形に親しんでほしい」「空間図形に強くなって欲しい」という思いから、小さい頃からレゴを子供に与えてきました。

今日は我が家視点で!まだご家庭にレゴがなくて、購入しようか?悩んでいる方向けに紹介していきますね。

レゴ 何歳から何歳まで?

ずばり、「レゴは0歳から遊べる!」と私は考えています。

※なんでも口に入れてしまう時期にプレゼントするならば、「レゴデュプロ」をおすすめします。

赤ちゃんの口に完全に入ってしまう小さめパーツのレゴだと飲み込んだりする事故につながるおそれがあります。

まぁ0歳の子がレゴで遊ぶ!と言っても、ブロックをガジガジとかじる・ブロックを投げる!程度しかできないかもしれません(笑)

積んで楽しんでくれる時期は1歳位からでしょうか。そのあたりだと、くっついたブロックを外して・・・という遊びも楽しんでくれることでしょう。

実際我が子が初めてレゴを初めて手に入れたのは3歳!赤いバケツや青いバケツはもう生産終了していて、黄色のバケツ?を購入しました。

様々なサイズがありましたのでだいぶ迷いましたが、色・形もある程度揃っているレゴクラシック10698を購入することに。

最初は説明書を見ながら、子供と一緒に作ることから始めました。

我が子は沢山あるレゴから作品作りに必要なレゴを探し出すのが嫌いで(笑)これは親が率先して探してあげていましたね~

レゴの扱いにも慣れてきたら、「色」で分けてあげるだけで自分が欲しい形を探し出すことができていました。

レゴの面白いところは、自分でなんでも作れるところ!最初は説明書を見ながら見本とおんなじ形を作るのにハマっていた我が子も、最近は色んなものが作れるようになってきました。

レゴって何歳まで遊べるの?

レゴ好きでしたら、何歳まででも遊べます!!!ですが我が子のお友達を見ていると、ハマる子はずっと遊んでいる印象が強いですが、すぐに飽きちゃう子はお蔵入りになってしまう子も・・・

せっかくレゴを買い与えてあげるなら、長く使ってほしいですよね。

今は様々なレゴがあります。女の子用も本当に幅広くて、どれを買うか迷っちゃうくらいです・・・!

女の子がハマるといったら、やっぱりこれ!

ディズニープリンセスを中心としたレゴや(お城も可愛い~~!)

我が子はレゴフレンズというシリーズに最近ハマっています。

この遊園地は5歳のクリスマスプレゼントに。もちろん好評でした~!

もちろん男の子向けのも最近はハイテクなのが沢山ありますよ。

メカ好きのお子さまなら、レゴシティ

もっとレゴを極めたい!というお子さまなら、レゴテクニック

ぜひぜひお子さまのタイプに合わせたレゴを購入してみてくださいね。親子で一緒にカタログ見ながら選んでもいいかも。

まとめ

レゴのいいところは、年齢に合わせて買い足すことができることです。ある程度のブロックに互換性があるので、極端な話、昔買ったレゴデュプロとレゴフレンズを自分で組み合わせて作ることもできちゃいます。

※もちろんはめることのできない形もありますよ~!

知育玩具としても注目なレゴ。我が家でも毎日遊んでいます。いつか「図形に強くなったのはレゴのおかげだ!」と胸を張ってこちらのサイトで報告したいです~^^

追記:今年の誕生日プレゼントの候補にも選出!
>>6歳の女の子向け おすすめの誕生日プレゼント2017!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする