水を飲むならペットボトルとウォーターサーバーどちらがいい?メリットデメリット

こんにちは、管理人リリーです。

お水をおうちで飲むとき、どんなお水を飲んでいますか?

水道水をそのまま、という方もいらっしゃるかもしれませんが、おいしいお水飲みたいな~って方は、

ペットボトルを買ってる!
ウォーターサーバーで飲んでる!

と、主にこの二つが思い浮かぶのではないでしょうか?

今日はお水はペットボトルで買うべきか?ウォーターサーバーがいいのか?を我が家観点で紹介していきます。



水を飲むならペットボトルとウォーターサーバーどちらがいい?

お水をペットボトルで買って飲む場合、こんなメリットデメリットがあります。

ペットボトルのメリット

まず、ウォーターサーバーよりお安くすむ場合が多いです。

天然水でも2lのペットボトル1本あたり、安ければ100円以下で購入することも可能です。

特にまとめ買いをしたときはお安くすみます。

また、ネットで買った場合は自宅前まで重い水を運んでくれるのもメリットの一つですね。

ペットボトルのデメリット

買いにいく場合、かなり重いです・・・

1本ずつ買うというより、まとめて買いにいく方も多いのでは。本数があると、女性一人ではなかなか買いに行けないですよね。また、徒歩や自転車で買いに行くのはきついので、車でないと買いに行けない!という方も中にはいらっしゃいます。

また、水がなくなったあとのペットボトルがかなりかさばるのもデメリットの一つです。

私の近所のペットボトルのゴミ置き場は、いつもパンパン。(それほど皆さまペットボトル飲料を飲んでいるんでしょうか・・・)空のペットボトルは軽いものの、本数がかなりあるとボリュームが出てしまって運ぶのも捨てるのも一苦労です。

せっかくペットボトルを捨てようと思って持って行っても、そのゴミ袋に入らないことも・・・汗

そうなると、また家に持って帰って、次の収集日まで待たなくてはいけません。これがたまーにあるので、ペットボトルのゴミ捨て日は本当に面倒でしたね。

次はウォーターサーバーを頼む場合。ペットボトルに比べて、こんなメリット・デメリットがあります。

ウォーターサーバーのメリット

とにかくゴミが最小限です。我が家に今設置してあるのは「うるのん」というウォーターサーバー。

12lのペットボトル容器をつけるのですが、水がなくなっていくとこの容器がだんだん潰れていきます。最後にはとてもコンパクトになるので、捨てるのが楽ちんです。

以前はアクアクララを利用していて、アクアクララの容器は使い捨てではなく回収。しかも潰れないのでかなりかさばってました。地球にエコではありますが、空いた容器を置くスペースのない我が家には負担でした^^;

また、毎月届くお水はクロネコヤマトの宅急便でやってきます。時間指定も出来るので、大変ありがたいです。

そしていつでもお湯が出せるところが最大のメリット、と私は思っています。

私は暑い夏でも冬でも、温かい飲み物を飲むのが好きです。コーヒー、緑茶、麦茶、最近は甘酒も^^

白湯としてそのまま頂くときもあるのですが、やはり天然水。美味しいです!

ペットボトルだと冷蔵庫で冷したり、ポットに移し替えて温かいお湯を作ってあげる必要がありますね。その手間がないのが本当にありがたいと思っています。

ウォーターサーバーのデメリット

ペットボトルに比べてのデメリットは、ずばり「費用」

お値段はどうあがいてもペットボトル以下にはなりません。詳しくはこちらの記事もどうぞ↓
>>天然水のウォーターサーバー 1ヶ月の費用はどのくらい?

我が家はウォーターサーバーの便利さを買っている!と思ってるので、今現在の費用に関してはデメリットには入らないですね。

最後に

ペットボトルとウォーターサーバーのメリットデメリットを比べてみました。

美味しいお水を飲むために、「費用を抑えるか?」「ゴミ捨ては面倒ではないか?」など、自分の生活に合わせた選択が必要です。

ぜひ家族で話し合ってみてくださいね。ベストな選択ができますように^^



スポンサードリンク